• インドネシア企業会社調査
  • フリーダイヤル0120-280-050海外通話 +8148-284-3101

UPDATE: 2019-12-13 21:05:30

JPY
JPY
IDR
IDR

127.40719

UPDATE: 2019-12-13 20:34:59

IDR
IDR
JPY
JPY

0.00785

インドネシア=バリ・日本人社員の不法調査

  • 調査報告書
  • お問合せ

バリ・日本人社員の不法調査

インドネシア随一の観光名所といわれるバリ島。既にこの島の産業に目をつけている日系企業も多く、既にこの島に進出し、ビジネスを展開している企業も増えています。今回は、この南国の楽園、バリ島が舞台となった調査です。

ジャカルタにあるとある企業からの依頼で、「ある社員が出張費として請求している経費が、プライベートでバリ島に行っている可能性がある」というものでした。トラストジャパンは真相を探るべく、この社員の動向を追うことにしました。

バリ・日本人社員の不法調査

バリ島で日本人社員の調査

ある日、いつものように出張という名目でこの社員が会社に日程を提示したスケジュールをもとに、追跡を行うことにしました。調査当日、ジャカルタのターゲットの自宅から尾行を開始。空港に行くと、ターゲットが潜ったゲートはバリ島行き。
やはり依頼者様の目論見どおり、ターゲットは出張という名目でこの南国の楽園で経費を使って遊んでいたのです。

バリ島で日本人社員の調査

バリ島で豪遊する社員を撮影

ジャカルタからバリ島へ追跡スタッフは、バリ現地で豪遊するこの社員にぴたりと張り付き、現地のマッサージやナイトクラブで豪遊する社員の行動一部始終を写真と動画に収め、それを依頼された企業主さまに提出しました。

後日、何食わぬ顔でこの社員はバリ島へのカラ出張を申告してきましたが、既に真相を掴んでいる企業側はもちろんそれを受け入れることはなく。この社員を更迭。現在はカラ出張から発生した被害額を取り戻すべく、現地で民事裁判の準備を進めています。

バリ島で豪遊する社員を撮影
  • 個人情報 重要性
  • お問合せ
sns

無料通話アプリで相談!
ID:tanteisoudan